RitsCatの馬看板

 みなさんこんにちは!広報局2回生の川本です!いまの立命館大学はレポート提出や定期試験前とあって、学生たちの雰囲気がキリッとしております。

 

 さて、今回は馬看板についてのお話をします。馬看板とは、大学内に学校の許可を得て設置されている小さな看板のことです。学内で開催される、さまざまなセミナーや説明会のお知らせなどに使われています。しかしなんと、RitsCatは大学側からの許可をいただいて設置しています。たぶん学内のサークルで馬看板を使っているのはRitsCatだけな気がします...!!

 

 主に、猫たちの生息するできた亭、東屋、至徳館周辺の3か所に置いています。写真のように貼っているポスターは、「猫に餌をあげないでください」、「大学の許可を得て餌をあげています」といった注意喚起から、RitsCatについてのサークル説明などバリエーションが豊富です。私たち広報局が中心となってデザインを作成しているので、そこにも注目してみてくださいね!定期的にデザインを変えてみたりもしていて、いかにわかりやすいデザインで伝えられるのか日々模索中です...!

 

 また、馬看板を見かけた際には、当サークルが猫たちの体調管理を行っているため、餌やりをご遠慮してもらえたらと思います。

 

 では、寒さが厳しいこの頃ですが、風邪などにお気をつけてください!さようなら!

★お知らせ★

ブログをお引越ししました!

http://ameblo.jp/ritscat2011/

Twitter

Facebook