第二回大学猫シンポジウム

 

こんにちは!初めてブログ更新する広報局二回生の井田という者です。

今回は12月5日に行われた第二回大学猫シンポジウムについての活動報告をさせていただきます~!

 

まずは上の写真をご覧ください。本当はこの文章より後に載せたかったのですがやり方がわからずこんな感じに……。この写真は大学猫シンポジウムの様子です。ちなみに立命館と書いてある紙を持っている右端の男の人が我がRitsCatの会長でございますです。みなさんこれを機に覚えてくださいね。

 

さて、このブログをご覧になっている方には「大学猫シンポジウムとは何ぞや?」と疑問に思われる方もいるかもしれません。

そんな方々のために簡単に説明しますと、大学猫シンポジウムとは、いくつかの大学でそれぞれRitsCatと同じく大学猫の世話をしているサークル同士が活動報告や意見交換をするというイベントです(長い)。第二回の猫シンポジウムには、我がRitsCat以外にも「大阪府立大学 ひと☆ねこサークル」、「京都大学猫サークル Cat-Ch」、「九州大学ねこ部」、「早稲田大学地域猫の会」、「岐阜大学ねこサークル」、「名古屋大学ねこサークル なごねこ」の方々が参加しました。

やはりどのサークルも人と猫の共生のために日々活動されているのですが、サークルによっては人手不足や広報不足、エサやりにイノシシが出現してしまう(!)等、課題もあるようでした。

また、各サークルの活動報告や質疑応答以外にもパネルディスカッションも行われました。内容は主に広報活動について、どのくらいの範囲で行うのか、範囲を広げることでどのような問題が起こりうるか、学内と学外のどちらに重きを置くべきか等それぞれのサークルが意見を出し合いました。

まだまだ課題はありますが、関西だけでなく関東や東海の大学の方々との貴重な交流の場となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ私は行けなかったんですけどね!!

まるでその場にいたかのようにしれっと書いてしまってまことに申し訳ありませんでした。

でも内容は議事録見て書いたので確かです。たぶん。

もしあなたが二回目にこの記事を閲覧したとき内容が変わってたら、私が怒られたんだと思ってください。はい。

ではでは以上でこの記事を終わらせていただきます。ばいちゃ!

★お知らせ★

ブログをお引越ししました!

http://ameblo.jp/ritscat2011/

Twitter

Facebook