もうすぐバレンタインですね

 こんにちは!広報局二回生の辻です。寒い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。風邪には気を付けてくださいね><

さて、今回はバレンタインが間近に迫っているということで、猫たちに与えてはいけない食べ物に絡めてお話ししたいと思います。

 

 まずはチョコレート!この時期、もらいすぎて困っちゃうなーなんて人もいらっしゃるかもしれませんが、猫たちにとっては嘔吐や下痢の原因となるものです。最悪の場合、死に至ることも。今人気の妖怪ウォッチのジバニャンはチョコレートが大好物のようですが、猫たちにはとても危険な食べ物なんです!あげようとしている子供たちがいたら、止めてあげてください。もらいすぎてしまった人も、女の子たちの気持ちを大切に!全部食べてください!

 

 次に、人間用のごはんです。学内でもよく、お弁当を食べている人のところにすり寄っていく猫たちを見かけますが、人間用のごはんは塩分が多く、猫たちは病気になってしまいます!かわいくおねだりされると、ついついあげたくなってしまいますよね…。そこは猫のために、ぐっとこらえてください…!

 

 魚や牛乳は、猫がよく食べているイメージがある人も多いかと思います。しかし、魚の骨は非常に折れやすく、のどや内臓に刺さります!また牛乳は、人間用の牛乳の場合、猫は分解する酵素を持たないので、下痢をしてしまうのです。

 

 この他にも、料理によく使われている玉ねぎは猫の赤血球を破壊してしまいますし、イカ、アワビ、生卵、香辛料、甘いお菓子なども猫にとっては危険な食材です。

 

 このように、猫にとって毒になる食べ物は私たちのまわりに溢れています。悪気はなかったのに、毒を与えてしまったなんて悲しいことが起こらないように、みなさんで気を付けていきましょう^^

 

 それでは、素敵なバレンタインをお過ごしください!

★お知らせ★

ブログをお引越ししました!

http://ameblo.jp/ritscat2011/

Twitter

Facebook